春のアオリイカを釣るのは、エギング有利??


春イカはエギングで狙うのは難しい

 

春のアオリイカを狙う時、エギングとヤエンを比べると、どちらが有利か、又は、どちらが釣れるのか?

 

これは、圧倒的にヤエンです。
ただ、エギングは、ヤエンにない利点も確かに存在します。

 

私の腕が不足している部分ももちろんありますが、ヤエン師と同じ防波堤で横並びで釣りをしていた際、ヤエン師は、5杯を釣っているのに対し、私は、一杯でした。

 

しかも、5杯を釣り上げたヤエン師は、当りも5回ほどあったそうです。
もし全部釣れていたら10杯です。ただ、ヤエンであたり全部を釣り上げるのは難しいです。

 

 

春のアオリイカに関しては、圧倒的にヤエンの方が釣れます。釣るだけを目的にするのなら、ヤエンをお勧めします。ヤエンは、竿を二本以上出すので、釣れる確立もぐっと上がります。

 

 

ヤエンの餌は、生きたアジです。アジを生かしておく必要があります。それに、アオリイカにアジを違和感なく抱かせるために、竿立てに竿をセットする必要があり、荷物がアジングに比べて膨大です。

P1010303_R

ほとんどの人は、キャリアを使用して防波堤などのポイントに持ち込みます。機動性は圧倒的に、エギングの方が上です。

 

エギングは、タックルと、エギを入れたカバンを持っていれば十分です。
ただ、春のエギングはギャフは必須です。

 

 

機動性が高いので、ダメならすぐに移動できますし、磯場など足の悪い場所でもスイスイ移動できます。ヤエンは、荷物が多いので、移動するエリアは限られますが、エギングは本人の体力次第です。

 

それに、エギングで使う餌はエギですので、道具さえ整っていれば思い立った時にいつでも、釣りに行くことが可能です。餌屋の営業時間を心配をする必要はありません。

 

P1000783_R

エギングは、春のアオリイカをターゲットにした時、釣果面ではヤエンには劣りますが、手軽さ、ゲーム性では圧倒的にエギングの方が勝ります。